ドイツ事務所を拠点にした輸入商社(ドイツ/オーストリア)

  1. HOME >
  2. 書籍/映画 >
  3. ドキュメンタリー映画「腐植土」地球を救う忘れられたチャンス

書籍/映画

書籍/映画のご注文 ご注文フォームをご利用ください

ドキュメンタリー映画「腐植土 - 地球を救う忘れられたチャンス」

腐植土 地球を救う忘れられたチャンス

DVDビデオ 71分 16:9/LB MPEG-2/ドルビーデジタル/NTSC
価格:3,200円+税

いままで話題になることがなかった土と気候の関係を明らかにし、最新の研究と実践の両面から土を豊かにし大気の二酸化炭素を減らす腐植土の役割を描くドキュメンタリー映画。世界各地の研究者と実際の取り組みを美しい映像で紹介する。

使われなくなった農地を何百年も守る続ける微生物(第1章)、大量の二酸化炭素を貯蔵する腐植の豊かな土=テラプレタ(第2章)、2gの土には地球の人間の数よりも多い微生物が生きる(第3章)、地域をあげてエコロジーを推進するエコ地域カインドルフ(第4章)、1992年からバイオたい肥の実験を続けるローバウ農業試験場(第5章)、ミュンヘン、グラーツ、バイロイト、ウイーンの土壌研究所(第6章)、砂漠で有機農業を行いながら子供たちの教育を手掛けるセケム農場(第7章)、オーストリアでは混植栽培が2.5万ヘクタールに広がる(第8章)、大気中の二酸化炭素を固定するバイオ炭(第9章)、ゴミから毎日110トンのたい肥をつくる循環経済のマリンガ市(第10章)小麦と木が相乗効果を生み出す畑(第11章)、水、エネルギー、食糧を供給する中心は農家(第12章)

  • 第1章 フランス領ギアナ 不思議なまるい畝
  • 第2章 ブラジル アマゾンの黒土
  • 第3章 地球に土ができるまで
  • 第4章 オーストリア エコ地域カインドルフ
  • 第5章 ウイーンの農業試験場
  • 第6章 世界の土壌研究所
  • 第7章 エジプト セケム農場
  • 第8章 始まるバイオロジー農業
  • 第9章 期待のバイオ炭
  • 第10章 ブラジル 耕さない農業
  • 第11章 フランス 農業と林業の統合
  • 第12章 農家が社会の中心に
日本語版製作:インタービジョン 翻訳:西川 力 土壌学監修:茂木もも子
製作:エコ地域カインドルフ 監督:ボルフガング・シェルツ 脚本:ベルナー・ヒューマー

有限会社インタービジョン
日本事務所:
〒520-1414
滋賀県高島市朽木宮前坊997
TEL:0740-38-8056 FAX:0740-38-2482
ドイツ事務所:
intervision Co.,Ltd.
Tannenwaldallee 2,
61348 Bad Homburg
Tel:(06172) 483 174 Fax:(06172) 483 175
PAGE TOP